公開日2021.05.24

2021年介護報酬法改定後、 デイサービスの業務量と運営費や加算取得はどう変わったか!?

~LIFEへのデータ移行と関連加算の全てを取得してみました~

<背景>
2021年4月に介護報酬改定が行われました。LIFEへのデータ移行や新加算、人員基準の変化が大きなポイントとなりました。今回の法改定では医療・介護をデータ化するという方向性が示唆されました。業界にとっては新たなとりくみで困惑したり、様子をみている事業所が多々あるようです。しかし先をみると加算取得やデータ移行は今後、デイサービスを運営するためには必要となりそうで、運営事業やスタッフの変化が求められております。

そこで皆様に加算関連を全て取得してみてどうであったかという情報を提供できたらと思っております。
*詳しくはこちらをご覧ください。

対象施設:
ベストリハ株式会社 デイサービスを都内28か所で運営

取得申請した加算:
個別機能訓練加算Ⅰ・Ⅱ
運動器機能向上加算
口腔機機能向上加算Ⅱ
ADL維持等加算
入浴介助加算Ⅰ・Ⅱ
栄養改善加算
口腔栄養スクリーニングⅠ・Ⅱ加算
栄養アセスメント
科学的推進加算

アウトカム:
加算取得率
LIFEへのデータ移行
報酬改定前・報酬改定後とを比べての加算

ベストリハ株式会社では加算を全て取得した結果、報酬改定前と報酬改定後では月額の収入が1事業所当たり90万円前後アップ予定となりました。

しかし、全部を取得するための業務量・人件費・マンパワーを考えて事業所形態にあわせて選択していくことが今後のデイサービス運営のカギとなりそうです。何をやったのか、実際の業務は、現場の新しいことに対する取り組みは、利用者さんにはどう説明をおこなったかなどの詳しい情報はこちらでご説明を致します。

詳しい業務内容は6月22日の限定無料セミナーをご覧ください。
https://helpcare.life/seminar20210622/
こちらの情報がみなさまの運営のお役立ちになれば幸いです。

実際のLIFEへのデータ移行のやり方はこちら

<今後の展開として>
「はやまる」は、デイサービスの運動データだけでなく、「ヘルプケア」と連動することで日々の記録・PHRや送迎計画の自動化、請求業務との連動ができるようになる予定です。
*ヘルプケアHP参照)https://helpcare.life/functions/case-at-ds/ これからの医療・介護事業の運営にデータ化やICT化、DX化のお役に立てるように運営をしてまいります。

デイサービスでの加算取得・運動データの活用・書類の電子化や業務改善を検討している方へ

弊社は、都内でデイサービスを20店舗以上も運営を行い、デイサービス運営を元に作られた計画書作成支援ソフト「はやまる」を販売しております。おかげさまで販売から3か月で全国100以上の事業所さまにご活用いただいております。「はやまる」では法改正などにも対応し、計画書作成の業務改善だけでなく、運動データの蓄積、電子署名などもご活用いただけます。加算取得で増える業務量を「はやまる」を活用して改善してみませんか。

お問い合わせはこちら
無料で
試してみる